晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画 ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画 ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画

このブログは、『機巧少女は傷つかない』を全力で応援するブログですw   リンクフリー。コメント・TB大歓迎(TBは一部返せない可能性がありますので悪しからず。)
by run-3_kakeru
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
カテゴリ
全体
ライトノベル
既読リスト
ゲーム関連
11eyes
eden*
G線上の魔王
narcissu
Signal Heart
俺たちに翼はない
僕らと夏の宝物
ましろ色シンフォニー
メモリア
夜明け前より瑠璃色な MC
アニメ関連
ラジオ関連
QMA
雑記
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
珍事! 1位同着
from ヘルズ ダイアリー
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第一..
from ボヘミアンな京都住まい
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第0..
from ゆる本 blog
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1..
from 空色きゃんでぃ
化物語 第四巻 / なで..
from お買得情報連絡便り
とある科学の超電磁砲 6話
from ホビーに萌える魂
とある科学の超電磁砲 第..
from のらりんクロッキー
とある科学の超電磁砲 #..
from アニメ-スキ日記
【とある科学の超電慈砲 ..
from AQUA COMPANY
とある科学の超電磁砲 第..
from 明善的な見方
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


11eyes 第1話「赤い夜 Piros éjszaka」


全く……最初からネタバレ満載だZE☆


時間的に余裕が無いので、本当に感想オンリーで書きます。


OPが良かったと思います。
EDも含めネタバレ満載すぎるんですがw
ただ、歌詞の「友と交わした『明日のために』」というのは良かったw
まぁ、全体通していい曲なんですけど、ネタバレしかないw
ただ、個人的に映像の方は、本編が進むにつれ変えていって欲しかった……。

若干ストーリーも変えてましたね。
まぁ、テンポよく進めないといけないのでどうしてもそうなってしまうんですが。
あの容量を1期でやるなんて、無理だろw
だからこその早すぎる展開だったり、ストーリー変更なんですが。

例えば、菊理との接触はまだまだ先だとか。
例えば、賢久はあんなキャラじゃないとか。
例えば、栞の絆創膏チラ(?)が無いとか。



例えば、あんなにパンチラは無いとか。



何故そんなにパンチラシーンを入れたしwww
あまりにも無駄過ぎて笑えるw
まぁ、このテンポでいくと、殆どシリアスシーンしか無いのは目に見えていますがw
考現学部の部室がどんな状態なのかが実は一番気になりますw
あんなパロの巣窟みたいな場所のままなんだろうかw
ゲーム上では良かったのかもしれないけど、アニメ化されるとパロはどこまで許容されるんですかね……?


それにしても、菊理の影カットが意味不明すぎる。
何あの、一歩上から見下ろしてるみたいな状況。
私は既に知ってるけど、みたいな。
でも、あれだけ強調されているってことは、菊理ENDまで使われるのか?
たった1クールでどこまでやるんだよ……。
せめて2クールで作ってくれよ……w


そしてやっぱり、BADENDへのルートはカットw
そりゃそうだろうとは思うけど、あれがあることで最後の戦いのシーンの意味合いが変わってくるんですが。
まぁ、ゲームのプレイヤーならまだしも、アニメの視聴者に対しては不可能な設定というか、演出?なんですがね。
後は、やっぱり赤い夜の感覚が短くなってしまうせいで、「緊張が緩くなった」状態から赤い夜へ入っていくという状況が生まれないのが残念ですかね。


とりあえず、この作品のメインヒロインはぺん蔵さんなんだよw(マテ
あれだけヒロイン要素を持っていながら、えみこさん(百野栞)はヒロインですら無いんだよw

次回予告の後の、次回モ「アカイヨル」デ アイマショウってのがちょっと好きだったりw



web拍手を送る
[PR]
by run-3_kakeru | 2009-10-09 00:32 | アニメ関連
<< 涼宮ハルヒの消失 ヘヴィーオブジェクト >>