晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画 ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画 ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画

このブログは、『機巧少女は傷つかない』を全力で応援するブログですw   リンクフリー。コメント・TB大歓迎(TBは一部返せない可能性がありますので悪しからず。)
by run-3_kakeru
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
全体
ライトノベル
既読リスト
ゲーム関連
11eyes
eden*
G線上の魔王
narcissu
Signal Heart
俺たちに翼はない
僕らと夏の宝物
ましろ色シンフォニー
メモリア
夜明け前より瑠璃色な MC
アニメ関連
ラジオ関連
QMA
雑記
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
珍事! 1位同着
from ヘルズ ダイアリー
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第一..
from ボヘミアンな京都住まい
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第0..
from ゆる本 blog
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1..
from 空色きゃんでぃ
化物語 第四巻 / なで..
from お買得情報連絡便り
とある科学の超電磁砲 6話
from ホビーに萌える魂
とある科学の超電磁砲 第..
from のらりんクロッキー
とある科学の超電磁砲 #..
from アニメ-スキ日記
【とある科学の超電慈砲 ..
from AQUA COMPANY
とある科学の超電磁砲 第..
from 明善的な見方
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ドラマと小説
夜に課題が終了し、それから夕飯を食べたり、調べ物をしていたりしました。
新聞を見てみると、『左目探偵EYE』なる番組がやるということで、前知識を番組タイトルのみで視聴。
特殊な能力を左目に宿した厨二病ドラマかと思って見てみたら、若干ずれていたものの、一応「特別な力」が左目に宿るという意味では大体あってた。

演技の方は最近ドラマを全く見ていないのでわからないのですが、肝心の本編に関しては、正直全く面白くなかった。
角膜移植と殺人事件の時点で、犯人はわかりきっていたし、結局左目に関することは何一つ言及さてませんでした。
犯人なんて、ミステリー(多分サスペンスも)の世界では「第一の被害者」や「第一発見者」なんかを疑うというのは定石で、それ以降のオリジナル要素が無ければ全く面白いとは思えません。
例えばそこからもう1転、意外性のある事実でもなんでもいいので、膨らませて欲しかった。
とにかくあのラストは酷すぎる。

唯一まともだな、と思ったのは、銀行強盗時の脱出方法。
いくら日本の警察の犯罪検挙率が下がっているからといって、立てこもり事件で逃げ切るのって結構大変だとは思うんですよね。
実行犯と逃走犯が別だったのも考えられていたとは思った。

ただ、ウイルスの時の一般人・警察の行動はあまりにもおかしかったんじゃないかと。
一般人はともかく、警察の一人二人は現場または本部に残ってもよかったと思います。
というか、もうばらまかれたんだから無駄だと考える人が最低一人はいてもいいと思うんですよね。
またはばらまかれる前にもっと大勢の人間が逃げてもいいような。
ばらまかれてから逃げたって移動距離なんかはたかが知れてるだろうし。
それなら諦める人間がいても……と思うのは不思議でしょうか?

そしてラストですが、「頭がいい」設定の人間が、そう簡単に騙されるとは思えない。
騙されたのではなく「敢えて」そうしたという方がまだ納得がいきます。自分を止めてみろと。
また、結局問題をうやむやにして終わらせたのは2時間ものとしてどうなのでしょうか。
……続編でもやるんですかね。


このドラマを見ている時、同時進行で本を読んでました。
正確には初期設定を把握するまでと、終盤以外はドラマよりも小説メインでしたけど。
読んでたのは「神様のパラドックス」。
神様のパズルの外伝というか、スピンオフ作品。
最初読んでた頃は、殆どリンクしてないな、としか思ってなかったけど、読み切ってまた神様のパズルを読みなおさなきゃいけないな、と思いました。
せめてパラドックスを読む前にパズルを読みなおしていればもう少し違った読み方が出来たのにな、と思いました。
うん、後悔したよね。
少なくとも、次の「神様のパズル外伝」を読む前には読みなおしをしたいと思います。
手元には無いので借りることになるんですが^^;

内容自体は、多分色々「パラドックス」を抱えてはいるとは思うんですが、その辺は私はわからないので。
私とは何か?や人類とは何か?神様は存在するか?、そういう「答えの出ない」問題を突き詰めていくのがこの本のテーマ。
だからこそ少し変な終わり方になったりするんですが、それでも充分面白いと思えました。
複雑な会話の中に一般人が入っているのもやっぱりいいところでしょうか。
神様のパズルでもそうでしたけど、専門用語を解説する必要があり、それを知らない人間が必要なんですよね。
人間関係とかも楽しかったり。
はじめからわかっていたこととはいえ、やはり主人公の恋は叶わないというw

でもやっぱり一番印象深いのは、A・Iの懺悔ですかね。
あれが私の中で全てを持って行った印象があります。
悩みを持った人の頂点みたいな、苦しみ以外の何物もない、という感じ。
どれだけ知識を持っていても、わからないことはたくさんあるということですよね。


そんな感じで、今日やっていたことはこれが全てですw
Signal Heart?やってませんw
そして同時進行で見ていた生徒会が終わりましたw
これから感想書きたいと思います。
……もう一度見直した上でピックアップするので何時間かかるかはわかりませんがw



web拍手を送る
[PR]
by run-3_kakeru | 2009-10-04 01:30 | 雑記
<< 生徒会の一存 第1話「駄弁る生徒会」 とある科学の超電磁砲 第1話「... >>