晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画 ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画 ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画

このブログは、『機巧少女は傷つかない』を全力で応援するブログですw   リンクフリー。コメント・TB大歓迎(TBは一部返せない可能性がありますので悪しからず。)
by run-3_kakeru
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
全体
ライトノベル
既読リスト
ゲーム関連
11eyes
eden*
G線上の魔王
narcissu
Signal Heart
俺たちに翼はない
僕らと夏の宝物
ましろ色シンフォニー
メモリア
夜明け前より瑠璃色な MC
アニメ関連
ラジオ関連
QMA
雑記
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
珍事! 1位同着
from ヘルズ ダイアリー
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第一..
from ボヘミアンな京都住まい
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第0..
from ゆる本 blog
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1..
from 空色きゃんでぃ
化物語 第四巻 / なで..
from お買得情報連絡便り
とある科学の超電磁砲 6話
from ホビーに萌える魂
とある科学の超電磁砲 第..
from のらりんクロッキー
とある科学の超電磁砲 #..
from アニメ-スキ日記
【とある科学の超電慈砲 ..
from AQUA COMPANY
とある科学の超電磁砲 第..
from 明善的な見方
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


読書感想文
そういえば、昔は読書感想文なんてものを書くのにとても苦労したなーと思って。
そろそろ世間で言う「夏休み」終盤を迎えて、宿題なんてものを思い出して。
今でこそ小説って面白いなーとか思ってガツガツ読んでますが、中学までは全く活字に縁がありませんでした。
雑誌も含め、中学時代読んだものなんてNewtonくらいですかね?(スペルあってますか?)
何故か学校の図書室にはNewtonが入っていて、それを友人との会話の題材にしたりって表現は少し変ですけれど、とにかくそれで盛り上がったり。
それ以外の本は…殆ど読んだ記憶がありませんね。
まぁ勿論、中学時代にも読書感想文なんてものはありまして、それで読んだ本もあるにはあるんですが、覚えていないというか、全く頭に入れる気が無かったというか。
今でこそ、作家さんや、制作に携わる人たちに失礼だったなーなんて思えるんですが、昔は本当に本なんて読んでませんでした。
多分高校や、大学で出会った友人にそれを言うと驚かれると思うんですが、残念なことに当時は本の魅力に気づかず。
それでも、まぁ小学生中学生のころなんてそんなもんなのかなーという思いもあるんですがね。

以前も一度書いたかもしれませんが、本がおもしろいと初めて感じたのが高校の、確か11月頃でして。
その頃は学校に馴染めず、というか、私の主な行動が学校外にあったので、馴染む気があまりなく、教室にいるのも…と思ってふと図書館に。
そしてぼーっとタイトルを眺めていると、なんとなく面白そうなーという本に出会い、借り、読み。
それ以降また図書館に頻繁に通い(毎日1回よりも多かったかもしれません)、司書さんに自然に顔と名前を覚えられ。
今考えてみると、それがあったお陰でギリギリ学校に通えたというのがあるのかもしれません。
別にひきこもりだった訳ではないんですが、外活動をしすぎて疲れて朝起きれない、授業に出れない、なんてことが多々あり、特に2年時はあと数回休んでいたら留年というところまでいたり。
職員室の黒板にブラックリスト的な感じで名前書かれてたらしいですからねw

…なんでこんな話暴露してるんですかね。

そう、読書ですよね。
私は世の中が一番本を読む時期というのは夏だと思うんですけど、読書の秋、なんて言ったりもしますよね。
でも、やっぱり全国の小中学生なんかが無理矢理感はあるにしても一人1冊読むなら、それが一番多い時期なんじゃないかなーなんて思います。
あ、でも今は小学校とかで朝に「読書の時間」なんてのがあったりするんですかね?
まぁ私なんかは時期よりもお金があるかないかで量が変わるので、夏場はあまり読めないんですが。
高校時代も夏が一番出費が多くて…。
なかなか本って買えなかったんですよ。

(…どうやって話を終わらせようか困っておりますw)

このままでは脱線を続けてしまうので(こんな時に閑話休題なんて使うんですか?)、読書感想文の話に強引に戻しますと、推薦図書、なんていうのが毎年必ずありますよね。
基準はわからないのですが、とりあえず当時はそういう本を読んで、適当に感想書いておけばいいんだろ、みたいな感じでしたね。
今年の推薦図書ってなんなのかな?本屋さんでも行けば置いてありますかね?
まぁネットで調べればいいだけの話なんですがw
私なんかは、中学生とかの時期に、重松清さんの「キミの友だち」なんか読んで欲しいなんて思うんですけどね。
あれは高校時代でも一番荒んでた時期に読んだので、本当に救われたというか、心に残る作品でした。
借り物だったので今手元に無いのがとても残念なんですが^^;
また脱線しかけているので再び戻すと、推薦図書なんていうのもいいですが、やはり自分で選んで、自分で納得して読んでもらいたいですよね。
嫌々読む、というのはやはり時間を無駄にするだけだと思うので。
例え大型の書店なんかに行ってみれば、多くの本がおいてある訳で。
そこから自分がおもしろいと思う本を探すのがとても楽しいんですよね。
そうして自分で買った本が、面白いと感じだ時の充実感っていうのが最高で。
以前リア充とかの話なんかもしましたが、私はこういう時に一番充実感を感じるんですよね。
有名でも無名でもなんでもいいけれど、前情報無しでその時気に入ったものが面白い、というのが私一番の幸せと言っても過言ではありませんw

あれ…?なんかまた脱線してる…?
という事で収拾がつかなくなってきたので強制終了です(ぉぃ



web拍手を送る
[PR]
by run-3_kakeru | 2009-08-15 15:26 | 雑記
<< 話題探し ちょっと変更 >>